免疫力アップの方法

meneki_good

私たちの体を守ってくれる免疫力。

健康を維持するために大切な免疫力を高めるためには

どのようなことが必要かご存知ですか?

免疫力とは

免疫というのは体が病気(疫)から免れるために必要なもので、

免疫を持っているおかげで病気になりにくくなっています。

私達の身の回りにある細菌やウィルス、

有害な物質といった様々な外的から体を守ってくれる防衛システムなのですが、

この免疫力が低下すると、細菌やウィルスに感染したり、

アレルギーが起こったり、様々な病気にかかりやすくなってしまいます。

病気になりにくい体をつくり、

健康を維持するためには免疫力を高めることが重要になります。

年齢によって免疫力は低下する

免疫力が低下すると病気にかかりやすくなります。

今は健康で元気でも、年齢や運動不足、

食生活といった生活習慣によって免疫力は低下してしまうことがあります。

免疫力は20歳前後がピークと言われ、

その後は少しづつ低下していってしまい、

特に高齢者になればなるほど病気にかかりやすくなるリスクが高まるのです。

食中毒やインフルエンザといった病気や感染症でも重症になったり、

命を落としてしまうニュースをよく聞くのも

このように免疫力が低下や少ない高齢者や小さな子どもだからなのです。

免疫力低下の原因は生活習慣からも

年齢によって免疫力が低下するだけでなく

普段の生活習慣でも免疫力は低下します。

食生活、冷え、睡眠不足、タバコ、ストレスといった要因からも免疫力は低下します。

免疫細胞が活性化するのは37度ほどと言われ、

体が冷えることで免疫力も低下します。

また睡眠というのは体を回復するために適度に取る必要がありますが、

この睡眠が十分に取れていないと回復力も低下し、

免疫力の低下に繋がります。

生活習慣のなかでも

一番免疫力に関係あるとされているのが、食生活です。

食事は私たちの体をつくる大事な要素で、

普段の食事からバランスよく適度な量を取る必要があります。

積極的に摂りたいオメガ3

免疫力を高めるには普段の食生活から見なおしていきましょう。

バランス良く適度な量を食べることが重要ですが、

特に免疫力アップに効果があるとされる

オメガ3を積極的により入れていきましょう。

普段の食事では必要量の20パーセントしか摂取できていないと言われており、

意識して普段の食事からオメガ3を含む食品を

食べることが免疫力アップにつながります。

オメガ3が含まれる食品には青魚やくるみ、

大豆に亜麻仁油、しそ油といった食品に多く含まれています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする