活性酸素を除去して老化防止

「活性酸素」という言葉、一度は耳にしたことがあると思います。

言葉だけ聞くと私たちが生きていくのに必要な酸素が活性化され

良いイメージをもちそうなのですが、

実はこの活性酸素というのは

私達の老化や病気の原因になっている怖い物質でもあるのです。

もともと活性酸素は強い攻撃力があり、

この攻撃力で最近やウィルスを退治してくれ

体を守ってくれる大事な存在でもあるのですが、

問題はその量です。

活性酸素が必要以上に増えてしまうと

正常な細胞まで酸化してしまい、

鉄が酸素と結びつくと錆びるのと同じように

体も同じように酸化によって錆びてしまうのです。

活性酸素によって引き起こされること

活性酸素が増えて、体が酸化してしまうことで

細胞の正常な働きが失われ老化につながります。

また細胞の正常な働きが失われることによって

シミやシワが増え、ガンや動脈硬化、糖尿病、

老人性痴呆といった色々な病気を引き起こす原因ともなっているのです。

最近白髪が増えた、肌にシワやシミが増えてきた、

疲れがなかなか取れなくなったなんて変化はないでしょうか。

もしかしたら活性酸素が体に増えてきたサインかもしれません。

活性酸素を防ぐには

しかし活性酸素が増え、そのまま体が酸化していくのを

ただ待つしかないなんてことはありません。

体にはちゃんとこの活性酸素から

身を守るための力である「抗酸化力」が備わっています。

この抗酸化力があるおかげで

活性酸素によって起こる酸化から体を守ってくれているのですが、

抗酸化力は年とともに減少してしまいます。

またライフスタイルや生活環境によっても

抗酸化力は減少してしまうのです。

紫外線を浴び過ぎる、ストレスをためる、

飲酒や喫煙をする、激しい運動をし過ぎると

活性酸素が急激に増えると言われています。

活性酸素を減少・除去させ老化を防ぎ、

いつまでも若々しくいるためは

抗酸化力を高め活性酸素を除去する努力が必要になってくるのです。

タバコや飲酒を控え、ストレスをためない生活を心がけ

適度な運動をし、紫外線をなるべく防止する

といった普段の生活を改善する努力だけでなく

抗酸化力を高める作用がある栄養素を摂取することも重要です。

その栄養素ですがビタミンA、ビタミンC、

ビタミンE、亜鉛、セレン、ポリフェノールや、

オメガ脂肪酸などがあげられます。

いつまでもキレイなお肌で若々しさや

健康を保ちたいというのは多くの人の願いでもあります。

そのためには普段からの生活習慣を見直し、

栄養素をバランスよく摂取することで

抗酸化力を高め

活性酸素を除去することが老化防止につながるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする